Blog

記事をネット上から消すにはどうしたらいいの?

 現代において、自分でも知らないうちにインターネット上に個人情報が載ってしまうのは、非常によくあることです。なぜならば、新聞などのような公共記事がインターネット上に公開され、その中に私達に関係のあるコンテンツがあれば、事実上永遠に閲覧可能になってしまうのです。悪評版の記事というものは公開されてから何年もの間、人々の目にさらされ続けます。例えそれが相当昔のことであっても、またはその頃から状況が変わっていたとしても、しばしば更新されることなく公開され続けるのです。そのため私達は過去のままの誤った情報を信じ続けていることになります。
しかし、こういった事を防ぐために、インターネット上から記事を削除することが可能です。では、どうしたらいいのかご説明しましょう。

トゥテーラ・ディジターレはインターネット上から記事を削除します!

トゥテーラ・ディジターレは2014年に誕生しました。
その目的は、時間の経ちすぎた記事や、不快な記事、不適切に悪評版を広める記事を, 弁護士とIT系エンジニアのチームによって、ウェブ上から取り除くことです。彼らは“忘れられる権利”を適用し、現時点において過去とは事実が異なり、忘却を要求するに値する合理的な期間を経たコンテンツの削除を行うため、メディアにおける報告する権利と相対することはないのです。

もしインターネット上から記事が消せない場合はどうなるの?

トゥテーラ・ディジターレは様々な状況に応じたサービスを用意しています。実際問題として、ウェブ上からコンテンツを削除するのが常に可能であるとは限りません。
そんな場合には、非インデックス化を使うのです。
記事自体は削除されませんが、グーグル等の検索エンジンから削除されるため、その記事の正確なURLを知らない限り、キーワードによる検索は出来なくなります。多くの場合URLは非常に長く、様々な特殊な記号が織り込まれるため、それを見つけるのは至難の業と言ってもいいでしょう。つまり、削除が出来ない場合でも、非インデックス化が十分それと同等の価値を持っていると考えても良いはずです。

トゥテーラ・ディジターレに依頼するメリットは??

トゥテーラ・ディジターレは、今までに平均85%の確率で依頼された問題を解決することに成功しています。インターネット上から削除するものとしては、記事だけではなく写真や動画、グーグルのレビューもその対象となっています。これらの作業は大抵の場合7日間で行います。グーグルに直接掛け合った場合、ほとんどが数か月を要しますが、トゥテーラ・ディジターレは迅速に削除作業を行うことに力を入れているのです。
また、より簡単で直接的な方法として、“リンクキラー”があります。
“リンクキラー”は、誰に電話をする必要も時間を無駄にすることもなく、直接リンクの削除リクエストが出来るアプリケーションです。リクエストに関する仕事内容の見積もりを承諾した時点で、スタッフ達による削除作業が即開始されます。

皆さん、ぜひPlayStore、AppStoreでリンクキラーを探して、試してみてください!

 

 

Linkiller

Via S. Vitale, 23 - 40124, Bologna - BO
Tel: 051 236835 - info@linkiller.com
P.IVA 03367541202

LinKiller è un prodotto di Tutela Digitale